祐太郎飯店の円卓

アクセスカウンタ

zoom RSS 作り直して三回目。

<<   作成日時 : 2014/05/21 03:57   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

失敗は成功の元
・・・とは言うものの、私の場合はその失敗が全然成功に結びつかないから始末が悪いな。
作ってみて、その時は「おお!オレってやるじゃない」みたいな感じで悦に浸り、コレならどうだ!ってな感じでyoutubeなどで公開するのはいいんですけど一般大衆からみるとその作品はハシにも棒にもかからず評価もされん、そのうち自分で見直してるウチに何だか恥ずかしくなって動画はあえなく削除・・・・
こんな事ばっかりやってます。

そんなワケで今回ご覧いただく動画は同じ曲で三回目の動画作りとなりました。
懲りないなあ・・・というより意地になってるかも(笑)

削除してしまった前回の動画は物語形式になっていて、その展開が酷くチープでそれが自分で嫌になってしまいました。
その辺は動画をご覧になっている方ならわかると思いますけど、今回は前回の世界観というか雰囲気だけ残しつつ、物語性は思い切ってカットしてシンプルにまとめ、バイクで走るシーンをどうカッコよく見せるか、それだけ注意して作りました。
ちょっと見てくださいな。







はい、そういうわけで今回もUP先はニコニコ動画です。
再生回数はあんまし伸びてないけど視聴者の反応は今回は割と好意的みたいです。
お褒めのコメントがいつもより多いので嬉しいです。
ほんの少しですけど自信がつきましたよ。
ちなみにニコニコ動画では私は祐太郎を名乗っておらず「Keichi」を名乗ってます。まあどうでもいいやね。

映像の方は見てわかる通り、3DCGで作られた走行するバイクのライトや街頭の動いていく所が綺麗に見えるよう配慮しました。
このあたりは何度も失敗した経験から動画になった時に
「どうすれば綺麗に見えるか」とかカメラアングルや陰影の付け方など、伊達に失敗を重ねたわけではない!と言えるくらいは成長したと思ってます。一応。

あとは挿絵ですね。
従来はどなたか絵の上手い方と組んで作るのが多かったですけど、今はそういう事を頼める方がいなくなっちゃったので仕方なしに自分で書きました。
皆さん、いろいろと忙しいみたいで・・・。
ちょっと寂しい気もしますけど時が経てばその人の環境も変わりますしね。
よくコンビを組んでいたshioriさんは結婚して子供が出来て更にいそがしくなっちゃったり、
バイクイラストでお馴染み美翔さんは病気療養中だし・・・などなど。

画像


画像


画像



こんな具合です。
曲だけでなくCGもイラストも含め全部の作業をするのは結構、っていうかかなり大変なんですけどね。
でもこうしてネットデビューしてからずっとブレずに活動してきたし、ちょっとでも多くの方に曲を聴いてもらえれば嬉しいので相も変わらず失敗しながら頑張ってます。
それは今後も変わりませんよ。まだまだやりますよ。



あとがき

ASKA氏の逮捕は業界(それ以外も)を揺るがしているようですね。
アーティストの苦悩云々とか同情する意見も聞かれるが私個人の考えとしてはまったく同情出来ませんな。
大体、そこで言う苦悩ってなんだ?
売れなくなった苦悩?作品作りのための試行錯誤や努力の過酷さ?
それを言うなら私だって同じような苦悩も努力もしてる。
何ですと?ASKA氏のような大物とお前のようなムシケラを一緒にするな?
そんなことありませんよ。私だってレベルは違えど大真面目に頑張ってます。
一生懸命作品作っても相手にされないで泣いている夜だってありますよ。
それは自分が下手でバカだという理由があるんですけどね。
でも当たり前に悔しい気持があるワケで、それは大物も小物も関係ないでしょ。
どっちにしたって同情は出来ませんな。
じゃあ何か?
ASKA氏が売れたのは違法な薬物のお陰なんですか?
「SAY YES」とかの名曲は違法薬物を使用して気分が良くなっちゃったから作れたんですか?
バカ言ってんじゃねえよ。
一生懸命努力して才能をつぎ込んでイイモノを作り、そして時代の空気に上手くマッチしたから売れたんでしょ?
なんでその時のまま普通に努力を続けずにクスリに走っちゃうんですかね?
駆け出しの頃はもっと純粋に頑張ってたんじゃないんですか?
明日は売れてみせるって思いながら。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは☆
曲が終わるチョット前に「グッジョブだね〜」と呟いてたら
「GJ」と♪^^

うん♪やはりね〜 ^^
曲・動画が終った後も爽快感〜 気分いいです♪


私も今…イメージではバイク関連から…の歌
頭ン中にあるのですが。
1年ほど前、自転車乗りながら(私はバイク乗れないw)
サビの部分が思い浮かんで…
友達がきっかけで浮かんだものだけど、
今は連絡取れない、ということもあってか進まず。
あぁ、お蔵入りか…(悔しいな)…なんて所でグズグズしてます

私のことだからカッコイイのは出来ませんが^^;
んん〜〜、それでもいいんです(^^;
それはもう開き直ってるので気にしてないんですがw

そう。
素直な気持ちで浮かんだものを
「素直な気持ちのままに出してみたい」
と思ってた筈なんですけどねぇ。

お鍋でお湯を沸かすのに、とろ火で沸騰もしていなく
中途半端に蒸発してるぞ、てな感じで止まってます(汗
「強火」にする気持ちの勢い=自分自身に要るもの。
(分かってるんですけどね…;)

そんな中途半端なイライラがあったってw
日常生活はこれでも一応w真面目に向かってますw
「自分の為の時間」がある内に何とかしたいな〜
という希望=Hってもんかなw

↑こんな悠長な事を言って…素人・庶民だから〜
…というんじゃないんですよね〜。

「音楽」を愛するのは、どんな立場って関係なく。
今回だけじゃなく以前からでも、
よく似たような報道がある度に
「なんで?」って残念な気持ちになります。

音楽は…心なのに。
「感性」とかいうのなら=感じる=先ずは「心」から
始まるものなのになぁ…
(↑こんなこと言えば、素人のこっちゃ〜!となるのかねぇ…)
マリルン
2014/05/29 00:57
マリルンさん。

はい、お世話になってます。
こんな調子で三回も作り直して相変わらずバカやってます(笑)
見てもらった方々には概ね評価はいいようですけどね。
こうして終わった後で冷静になってみるとまだまだ改善の余地、っていうかこんなんでいいのか?と不安になることも多いんですよ。曲にしても映像にしても「これで完成!」ってのがないですからね。
でもねその反面、音楽やこうした表現なんてのは思いつくまま気ままでいいんですよ。
素人や玄人っていう概念で言えば私も玄人ってワケじゃないですからね。
ただこうして作品を何本も作って作り慣れているだけで、第三者から、つまりは一般大衆から明確に評価されてるわけでもないタダの田舎のオタククリエイターってだけですし(笑)
そして自分の曲じゃなくて他に「素人」とおっしゃってる人の曲を借りてきて作品を動画サイトにUPしたとしても多分結果は大して変わらないんじゃないかと思いますよ。
残念だけどまだその程度なんですよ。

音楽を愛してるかどうなのか?
そう問われれば素直にハイと答えます。
それは作る側でも聴く側でもそうです。
気に入った曲を聴きながらドライブするのが大好きですし、家でPCに向ってああでもないこうでもないと頭を捻ってる時間も好きです。
今はそれだけでもいいかな。
祐太郎
2014/05/31 13:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
作り直して三回目。 祐太郎飯店の円卓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる