祐太郎飯店の円卓

アクセスカウンタ

zoom RSS 祐太郎飯店の厨房(ぎょうざだよ〜ん)

<<   作成日時 : 2011/02/07 21:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

毎度お世話になっとります。
久しぶりに「祐太郎飯店」の登場です。
今回はカミサンが所用で出掛けてしまったので僕がバンメシを作りました。オカズは餃子ですよん。
祐太郎飯店の名がダテじゃないことをお見せしよう。




画像




・・・とまあ、こんなもんです。ウマソウだろ?
同じようにやってみて、「うまくいかんじゃないかッ!」と怒られても責任は持てないが。
自慢じゃないけど、僕の餃子はどこで出しても評判がいいです。
たまに一個だけ激辛ネタを巻いておき、食べてビックリ!・・・みたいな。
これであなたのご家庭の食卓も自然と楽しい会話が生まれることでしょう(多分)

まあ、レシピの方はいい加減ですけど、それは適当でいいよね。
要はご家庭ならではの味を作ってみればいいのですよ。
エビを混ぜてもいいし、挽肉も鶏挽肉を混ぜたりいろいろ工夫すれば楽しいですよ。






さて、次回予告ですが、やっと反戦の動画が出来ましたので次回にはお見せ出来ると思います。
時間がかかった割には・・・と思われるかもしれませんけど、タマシイ込めました。
どうぞお楽しみに。




画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
餃子タウンの住人ターボです。おいしそうですね。お店で食べに行くのもありますが家でも作ります。白菜オンリーとかキャベツオンリーとかいろいろありますね。先日餅粉いり餃子の皮というので作ったら皮がパリッとしつつもちもちな感じでなかなか上手かったです。
具もそうですが、パリっと薄い皮派ともちもちっと厚めの皮派に分かれるようです。それと焼くと餃子本体にくっつく羽根もうまさのうちという人もいますね。

ホワイト餃子はだいぶ油を使うようだし、この辺(ボクの住んでるあたり)ではひたひたに水を浸してなくなって音が変わったら食べごろなどと言われています。水を入れる、お湯を入れるというのも専門店のレシピでも違うようですがこれは皮との相性もあるのかななんて思います。
ターボ
2011/02/09 12:14
餃子はね、実家のオカンの友達が中華料理で働いているので、よく餃子パーティーをやりました。餃子とご飯!以上!!!
これが、結構好きでした。

実家の餃子は肉少なめで、キャベツ多めなので、肉汁の無い餃子でした。
それが普通に感じるので、外で餃子が食べれないw
だって脂っこいもん。
TK
2011/02/09 23:48
ターボ様

どうもいらっしゃいませ。
宇都宮といえば餃子とカンピョウのイメージがありますね。数年前に温泉旅行行った時にわざわざ餃子が喰いたくて立ち寄った事があります。
僕の場合はパリパリでもモチモチでもどっちでも好きですね。
自分で作る場合はさすがに皮は作れないので市販のものを買いますけど、その買った皮に合わせて調理法や中身を変えてます。結構こだわってます(笑)
祐太郎
2011/02/11 03:37
TKちゃん。

いらっしゃーい!
そうですよ、ウチの場合も僕が餃子をこれでもか!っていう程作りますのでオカズは他にないです(笑)
最初に作った時、カミサンが気に入ってくれて、「今度イヤというほど食べたいな・・・」というのをきっかけに沢山作るようになりました。
ちなみにウチで作る餃子はあまり脂っこくないよ。どちらかといえばヘルシーです。これなら君の口にも合うよ(笑)
祐太郎
2011/02/11 03:41
う、うまい・・・wその餃子の見目形!!
素晴らしいではありませんか♪
やっぱりアーティストなんですね〜こだわりが伝わって
きまする〜〜wwwてぢゅくり・・・手作り餃子かぁ〜
うちでもやってくれないかな〜orz
っと、いよいよ動画が見れるんですね〜〜。なんだか
どきどきしちゃいます。
楽しみにまってますぅ〜〜☆
ぷちゅ
URL
2011/02/11 10:38
兄さん。餃子定食とビール
それとお新香は別に一つね
あーそれとビールはスーパードライ
グラスは2個ね。
とりあえずお新香とビールをさきに
ちょうだい。
定食は出来次第もってきてくれる
ザーサイも一つ欲しいって
よろしくね。
・・・・・・・・・・・・・・
とオーダーしたくなったです。
今日はあたくしが鍋を作る
予定であります。
shiori
2011/02/11 19:29
ぷちゅちゃん。

おばんです。
どうです?ステキでしょ?
僕ったら何を作らせてもアーティスティックになっちゃうもんだからたかが餃子もアートになります(笑)
皮以外は全部手作りなんですよ〜食べたい?食べたいでしょ〜?
では今度オミヤゲに持って行きますからゴハン炊いて待っていたまえフフフ・・・
祐太郎
2011/02/12 02:26
shioriちゃん。

いらっしゃ〜い!!
ほいきた、餃子定食とビール、お新香、グラス二つね、ちょいと待っててね、
まずはビールとお新香先ね、ザーサイつけて、毎度ッ!
今日は彼女とデートかい?いいねえ若えもんは。
ウチの餃子を食えばオメエ、女の子なんか一発で落ちちまうぜセニョール!
・・・みたいな?
こっちでも今日は雪ですけど、こんな時はあたたかい鍋はいいね。
今度ぜひ呼んでください。餃子持ってお邪魔します。
祐太郎
2011/02/12 02:33
遊びに来た♪(^O^)
ずーっと以前に、、真っ赤なギョウザ作った事ある。w
納豆入れて、キムチも入れて、(コチュジャンも入れたかも?)
その時、「黒豆納豆」だったから赤と黒のコラボレーション〜*
(甘納豆じゃないよっ!)
ポリフェノールに カプサイシンに ナットーキナーゼ・・・
味は・・・家族が・・・「・・・・・。」
マズくは無かったんだけどねー。^^;
ブログに載せようと思ったら、その頃 冷凍餃子問題の頃で、
載せるタイミング逃した〜(笑)

作るのは面倒でも、やっぱり手作りがいいね♪
(その後は、フツーのしか作りません〜。^^;)
マリルン
2011/02/18 14:25
マリルンさん。

まあまあどうも!いらっしゃ〜い!!
今日は何にします?生憎と餃子は大好評につき売切れですのよ。野菜炒め定食でいいかしら?

納豆入り餃子!?・・・と驚きつつも実は僕も作ったことあるよ。味はやっぱり「・・・・・。」だったんだけどね!そう、不味くはないけど積極的に食べたい、作りたいもんじゃないですね。創意工夫は料理にとって大事だけど、やっぱりモノには限度があるなあ・・・と思い知った瞬間であります。
納豆いれるならアズキの方がおいしいよ。しつこいたい焼き喰ってるような味だけど、蒸し焼きで作れば油っこくないし。あとおススメなのがピザ風味かな。こっちはパリッと焼き上げるとナイスです。忘れた頃にそっちはまたブログで紹介するだよ。
祐太郎
2011/02/19 03:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
祐太郎飯店の厨房(ぎょうざだよ〜ん) 祐太郎飯店の円卓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる